ventilator企画展 生活とアートと換気装置

最終更新: 6月2日








【2021.4.15〜18|4.22〜25| 29.30|5.1〜5】


この度、 ART SPACE NUI(ニュイ)では、アート作品がより身近に感じられるように《生活とアートの関わり》について模索しています。アート作品が作られ、購入され、保管されていく一連の中での生活とアートの関係性は、「いかに作品を家に飾りやすくするか」という課題に行き着く事で、常に消費的な結論を孕むばかりでした。

NUIでは、現代に蔓延したこの現象をアート作品のもつ可能性を妨げるものとし、新たな《生活とアートの関わり》について以下のように考察していくことにしました。生活とは、「プライベートな住空間だけに留まらず、オフィスなどのビジネスの現場をも含むものである。」とし、現在の市場に滞留したアートの可能性を解き放ち、様々な生活の場に『アートスポット』を増やす事でよりアート作品を身近に感じ事ができるのではないか。それらを通じて《生活とアートの関わり》をより深めていく事ができるのではないかと考えます。

本展【ventilator(換気装置)】では、4名の作家と共に、生活から生まれた表現や、生活とともにある作品のあり方を探っていきます。また、トークショーとして、「アートが生活に及ぼす可能性について」を議論していき、本展が《生活とアートの関わり》における可能性の換気装置となることを狙っています。

また、感染症対策のため、入場制限を設けるとともに入場時の検温やアルコール除菌、鑑賞中のマスクの着用のご協力をお願いしております。



『ventilator_生活とアートと換気装置』

会期営業日:4月15日-5月5日

会期時間:11:00-19:00(最終日は18時迄)

定休日:月火水(GWを除く)


作家

カイトアヤキ

@ayaki19951

/片寄優斗

@yuto_katayose

/KATO YUI

@susto_umbrella

/竹中みなみ

@mnm0999

企画:ART SPACE NUI

会場:京都府京都市中京区市之町170